がん診療連携拠点病院

山梨県立中央病院は、平成18年10月に都道府県がん診療連携拠点病院として指定されました。

この指定は、都道府県の中心的ながん診療機能を担う「都道府県がん診療連携拠点病院」を各県に一カ所、 地域(医療圏単位)のがん診療やがん情報を担う「地域がん診療連携拠点病院」を医療圏毎に一カ所整備することによるものです。 また、拠点病院のない2次医療圏に一カ所、「地域がん診療病院」が指定されます。

当院以外のがん診療連携拠点病院は、次のとおりです。

    【地域がん診療連携拠点病院】

  • 山梨大学医学部附属病院(中北・峡南)
  • 市立甲府病院(中北)
  • 国民健康保険富士吉田市立病院(富士・東部)
  • 【地域がん診療病院】

  • 山梨厚生病院(峡東)

当院の取り組み

当院では平成18年に、がん相談支援センター支援・情報の窓口を総合相談センター(現 患者支援センター)内に開設し、がん患者さんの相談や、 がんに関する情報を発信するとともに、院内がん登録室で院内がん登録業務を、外来には緩和ケア外来を開設し、さらに外来化学治療をも行っています。
 平成22年度からは、外科、内科、麻酔科、緩和ケア科など各科の職員が一同に集まり、症例に対する最適な治療法を検討(キャンサーボード) しております。

   当院が取り組んでいるキャンサーボードについては、 こちら をご覧ください。

がん相談支援センター支援・情報の窓口(患者支援センター内)の業務内容は、次のとおりです。

  • がん診療に係わる一般的医療情報の提供
  • 地域の医療機関、医療従事者に関する情報の収集・紹介
  • セカンドオピニオンの提示が可能な医師の紹介
  • 療養上の相談
  • かかりつけ医及び各医療機関との連携に関する情報収集・紹介
  • アスベストによる肺ガン及び中皮腫に関する医療相談
  • その他、相談支援に関すること

お問い合わせ・ご案内

山梨県立中央病院 患者支援センター(旧地域連携センター)
TEL:055-253-7111(内線1216)

山梨県立中央病院 事務局総務課
TEL:055-253-7111(内線2025)