地域連携研修会

地域連携研修会について

当地域連携センターでは、平成25年度より院内、院外医師同士の顔の見える連携構築を目指し地域連携研修会を開催しております。 専門医の立場から当院医師が講演を行い、一般医家としての登録医の意見を拝聴するという形をとっております。

研修会開催のご案内

平成28年度第9回連携研修会を次のとおり開催いたします。
   是非ご参加ください。   

日程 平成29年2月3日(金) 19:20〜20:30  
会場 山梨県立中央病院 2階 多目的ホール
テーマ 「がんと漢方」
座長 山梨県立中央病院 緩和ケア科・麻酔科 
部長  阿部 文明 医師
演者 静仁会 静内病院  
院長  井齋 偉矢 医師
パンフレットもご覧ください。

これまでに開催された研修会のテーマ


過去の研修会はこちら

平成28年度 内容
第1回 「肺がん・呼吸器病センターの開設にあたり」

第2回 「低出生体重児や病的新生児に対する治療」
〜NICUからみた地域連携を含めて〜
第3回 「災害時の医療連携、その時何が必要か?
 〜熊本地震救護活動を経験して〜
第4回 「腰痛治療の実際」
神経学的所見のとりかた、みかた〜実践を踏まえて〜
第5回 「前立腺がんに対するロボット手術」

第6回 緩和ケア勉強会
(せん妄とワンポイント看護)
第7回 「膠原病に伴う肺高血圧症を考える」
「膠原病に伴うPAHの早期診断と治療」
第8回 「適正使用エキスパートセミナー」
「治る心房細動の見分け方
〜アピキサバンの左心耳血栓に対す効果〜」

政策として医療機関の機能分化と連携強化が尚一層推進されようとしている中で、 当センターとしては、今後も地域連携研修会を積極的に開催したいと考えております。