セクション紹介

医局

 精神科の疾患として主に統合失調症、気分障害(うつ病、躁うつ病)、神経症があります。また他に児童思春期問題、アルコール関連問題、認知症(痴呆性老人)などの専門的診療を行っております。

医局のページへ

看護部

 病院を利用される方々中心の質の高い信頼される看護を提供できるよう日々努めています。

看護部のページへ

社会生活支援部

 精神保健福祉士、作業療法士、看護師、保健師、心理技術者などのパラメディカルスタッフで構成されています。病院を利用される方々の医療、リハビリテーションに関する多様なニーズにお応えするために、専門性を活かしながら各職種が連携、協力しサービスを提供しています。

具体的には、下記のサービスなどを行っています。

  1. 医療、福祉に関わる相談・サポート
  2. 入院・外来リハビリテーションプログラム
  3. 訪問医療サービス
  4. 心理検査・心理面接

社会生活支援部のページへ

薬剤科

 薬剤科では利用される方々に医師の指示に従ってお薬をお出しすると同時に、安心して安全にお薬をご使用になれるように服薬についての情報提供をさせて頂いております。

薬剤科・治験のページへ

検査科

 検査科は血液や尿(検体)を測定したり、レントゲンや心電図検査などを行い、医師が病気の診断や治療方法を決定する手助けをしています。

栄養管理科

 栄養管理科では管理栄養士が、適切な病院給食の提供、入院患者様の栄養状態の管理、病状に適応した栄養食事指導を行い、 患者様の疾病治療をサポートしています。またスマイル教室等を病棟やデイケアで実施し、家での療養生活に役立つような情報を発信しています。

栄養管理科のページへ

総務医事課

 総務医事課は2つの担当に分かれます。

医事経営担当

 医事経営担当では医療法及び精神保健福祉法に基づく各種届出、医事紛争処理、診療報酬の計算、請求及び収納を行っています。

総務経理担当

 主に病院の維持、運営や職員に関わる事務を行っています。利用される方々と関わることとしては、バスの運行管理や施設管理をとおして北病院を利用しやすい環境に設備できるよう努めています。

ページの先頭に戻る