栄養管理科

 栄養管理科では、患者さんが一日でも早く元気になって頂けるよう、安全でおいしい食事を提供しています。
 また、お食事とらくらく運動を組みあわせた気軽にできるダイエットなど、病気を直したり健康を保つための相談を行っています。
 さらに管理栄養士からも積極的に情報を発信するため、病院の内外で情報提供の教室などを実施しています。 テレビやネットの健康食品情報の疑問からコンビニでの食品の選び方までお気軽にお尋ねください。


食事について

入院中の食事

 患者さんの病状に合わせ、飲み込みやすいなど形態を変化させた一般食や、病気毎に栄養成分をコントロールした特別治療食を提供しています。
 お食事は保温や保冷の効く配膳車を使用して、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たくしてお届けしています。
 また、普通食を対象として週1回2つのメニューから選べるサービスを取り入れています。 入院中でも季節感を感じ、食事を楽しんでいただけるよう、旬の食材や季節の料理を取り入れ、行事食や郷土食の献立を年間20回以上出して変化をつけています。


食と文化・健康・生活に関する情報提供

栄養管理科では、食に関わる様々な情報を提供しています。

【一部をご紹介】
・食事やダイエットの相談(PDF
・そば打ち実習(PDF
・思春期スマイル教室(PDF
・トピックス(PDF

ページの先頭に戻る