禁煙外来

病院で禁煙

禁煙したくてもやめられない・・・禁煙に挑戦しても、また吸ってしまうのはなぜ?・・・それは、たばこに含まれるニコチンが強い依存性を持っているからです。タバコはがん、COPD、脳梗塞、心筋梗塞などの危険因子となっており、禁煙なしにはこれらの病気の予防や治療が始まらないといっても過言ではありません。
禁煙は「ニコチン依存症」という病気で、治療が必要な病気とされています。2006年からは禁煙治療が保険診療(条件あり)で受けられるようになりました。当院では、医師、看護師、薬剤師がタバコをやめたい方にあった禁煙サポートをいたします。お気軽にご相談ください。 禁煙相談:内科外来 柿崎・筒井まで

禁煙外来診療

日時 水曜日(予約制:14:00〜16:00)
診療場所 内科外来
治療期間
(要件を満たした場合)
初回受診から3ヶ月
お問い合わせ
お申し込み
お電話で、内科外来までお問い合わせください。

※診察日等は、外来診療担当表(禁煙外来:完全予約制)でご確認ください。


禁煙外来診療

禁煙外来は合計5回の来院治療で終了することが一般的となっており、禁煙外来の治療では、一定の条件を満たした喫煙者の方なら健康保険での保険適用で診療が可能です。保険適応での費用の目安としては、5回の外来治療で3割負担の健康保険の場合で、【約1万2千円から2万円前後】であるのが平均的な料金のようです。保険適応とならず、自由診療だと全額自己負担となりますので、およそ4万円台から6万円の費用が掛かります。

保険適応の条件について

禁煙外来

禁煙治療のスケジュールについて