総合診療科・感染症科

総合診療医募集  | 後期研修医募集

総合診療科・感染症科の概要

2015年4月に新設されました。日本の医療は多数の臓器別専門家によって発展してきました。 しかし高齢化が進むに従い、一つの疾病ではなく複数の疾病を抱える人が多くなりました。 その結果、臓器別の診療ではその患者さん全体を診ることが難しかったり、なかなか診療科が決まらないといったことも少なくありません。 一方、一般の方々に医療知識の普及が進んだ結果、医療に対するニーズもより高く、細かくなっています。
私たちは、臓器にとらわれず、問診と診察を駆使し、 その患者さんにある健康問題をすべて取り上げ、ひとつひとつ対応していくことをモットーとしています。

外来診療では、以下を行っています。

  • 初診
    ・地域の先生方からご紹介頂いた、診断困難な症状について対応します。
    ・来院したものの、何科にかかったらいいかわからない方に対応します。
    ・内科救急患者に対応します。
    ・海外渡航から帰国後の発熱、下痢などに対応します。
    ・感染症が疑われる方に対応します。
  • 再診
    ・引き続き診断のための検査、あるいは治療が必要な方を診ていきます

入院診療では、以下を行っています。

・色々な疾病に対して、諸専門医師の力を借りながら主治医として診る。
    (例:蜂窩織炎、肺炎、腎盂腎炎、髄膜炎などの感染症、低K、低Na、
           糖尿病などの内分泌疾患、原因がはっきりしない神経疾患、多数の
           医学的問題を抱える方など)

・各科からの様々な内科的相談を受けた方を一緒に診る(併診)
    (例:院内発熱、食欲不振、腫瘍性疾患、電解質異常、新生児・小児も
           含めた感染症など)

その他、予防接種相談、海外渡航時の健康相談、各科で対応しにくい固形腫瘍(がん、肉腫など)の化学療法も、順次行っていきたいと考えています。

外来(特に初診)では、問診と診察を丁寧に行うので、一人30分程度かかります。
お待たせしてしまう可能性についてはご容赦ください。

山梨県に住む方々のために、地域の先生方、各専門家のお力を借りて、努力していきます。

診療実績

  • 外来患者数(2015年年度)

    総合診療科外来患者数(2015年4月〜7月)
    (↑画像をクリックすると拡大表示します)

  • 入院患者(2015年年度)

    入院患者比率
    (↑画像をクリックすると拡大表示します)

    ※主要疾患のみ
    ※複数の疾患を抱えている方がほとんど

  • 入院で診断、治療した疾患例)

    感染症
         肺炎(市中肺炎、non-HIV PCP、パスツレラ肺炎など)
       尿路感染症(単純性腎盂腎炎、閉塞性腎盂腎炎、膿腎症など)
       消化器感染症(クロストリジウム腸炎、渡航者下痢症、肝膿瘍)
       骨感染症(急性・慢性骨髄炎、化膿性関節炎)
       皮膚感染症(蜂窩織炎、難治性褥瘡感染症、STSS、帯状疱疹)
       カテーテル血流感染症
       中枢神経感染症

         (ウイルス性髄膜炎、細菌性髄膜炎、Cryptococcus髄膜炎)
       感染性心内膜炎(MSSA、MRSA、Candidaなど)
         特殊感染症(HIV感染症、二期梅毒、粟粒結核、デング熱、IM)


    膠原病
         PMR、SLE、MPA、RA、ベーチェット病、低補体血症性蕁麻疹様血管炎、
         好酸球性多発肉芽腫性血管炎、GPA


    腫瘍
         後腹膜平滑筋肉腫、繊維肉腫、各種固形がん、Sweet病

    内分泌系
         糖尿病、高血圧、汎下垂体機能不全症、バセドウ病、甲状腺機能低下症
         ウェルニッケ脳症、脚気


    血液疾患
         IVL、B-cell/T-cell Lymphoma、多発性骨髄腫、AITL、後天性血友病、
         DVT/PE、左上腕静脈血栓症、TAFRO症候群


    神経系
         変視症(焦点性てんかん疑い)、成人発症ADEM、中枢神経リンパ腫、
         パーキンソン病、正常圧水頭症、認知症


    整形系
         CPPD関節炎、Crowned dense症候群

スタッフ紹介

医師 出身大学
得意分野
認定資格
副部長
三 河 貴 裕
みかわ たかひろ
山梨大学
(2005年卒)
日本内科学会 総合内科専門医
日本感染症学会 感染症専門医・暫定指導医
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医
日本プライマリケア連合学会 暫定指導医 International Society of Travel Medicine Certificate of Travel Medicine (ISTM-CTH)
日本救急医学会 ICLSコースディレクター
日本内科学会 JMECCインストラクター
総合診療
感染症
固形腫瘍
渡航医学
専修医
秋 山 裕 太 郎
あきやま ゆうたろう
山梨大学
(2012年卒)
認定内科医
日本救急医学会 ICLSインストラクター
日本内科学会 JMECCインストラクター
総合診療
感染症
専修医
日 向 佑 樹
ひなた ゆうき
群馬大学
(2012年卒)
  
総合診療
消化器
専修医
神 宮 寺 敦 史
じんぐうじ あつし
山梨大学
(2014年卒)
  
総合診療
血液