メニュを開く メニュ
文字サイズ 標準

ピアサポート

ピアサポート(あったかルーム)

ピアサポートとは?

ピア(Peer)とは「仲間」という意味で、ピアサポートとは、同じような悩みあるいは経験を持つグループの中で、 同じ仲間として対等な立場で行われる支援のことです。仲間から支えられていると感じられる場にいることによって、 お互いに支え合ったり、悩みの解決につながったりすることが期待されています。 がんにおけるピアサポートは、患者や家族の悩みや不安に対して、がん経験者が自分の経験を生かしながら相談や支援を行うといった形での取り組みです。

あったかルーム(乳がん体験者によるピアサポート)のご案内

山梨県立中央病院では、乳がん体験者によるピアサポート「あったかルーム」を開催しています。

相談は無料、予約制(当日申込も可能です)です。「漠然とした不安を聴いてほしい」、「家族や職場にどううちあけたらいいの?」、 「辛い副作用とどのように向き合ったら?」など不安や悩みなどを抱えている方に、 山梨県で開催されていますピアサポート研修を受講された乳がん体験者の方が相談や支援を行っております。

受付時間  9:30~17:00(土、日、祝日を除く)
開催日時  第2・第4金曜日(年末年始・祝日を除く) 
      10時から13時まで (1枠80分:予約優先)

場所    9階 通院加療がんセンター内 面談室
電話番号  055-253-7111(内1214/3912)

*相談は無料です。
*予約がなくても、相談している方がいなければご利用できます。
*基本的に当院利用している方としております。

  • ご案内ちらし「あったかルーム」

あったかルーム2020

(↑画面をクリックしてください)

  • ピアサポーター活動報告(準備中)

ページの
先頭に戻る