メニュを開く メニュ
文字サイズ 標準

県民に伝えたい医療最前線

県民に伝えたい医療最前線のご案内

 平成22年4月に地方独立行政法人山梨県立病院機構の一病院として生まれ変わった山梨県立中央病院は、県民の皆さまに向けて、現在の医療水準・最新の治療法等について広く情報提供し、より健康で豊かな生活が送れるよう、「県民に分かっていただけるセミナー」をモットーに、公開講座を開催しております。

○ 第50回県民に伝えたい医療最前線

テーマ 「新型コロナ感染症と闘う」
講演概要

新型コロナ感染症をテーマに最前線で治療・看護にあたっている
医師等から県民の皆様に伝えたい最新情報をお伝えします。

総合司会   小俣 政男(山梨県立病院機構理事長)     
       中込 博(山梨県立中央病院院長)                                                                                                                                                                                                 

<第1部 講演>「コロナとの闘い」

1.「コロナ対策:山梨県下を駆け巡って」 (総合診療科 三河 医師)                                          
2.「24時間365日の検査体制」 (検査部 前島 臨床検査技師)                                 
3.「コロナ患者さんを重症化させない治療戦略」 (呼吸器内科  宮下 医師)                           
4.「170名余の入院患者さんを看護して」 (8B病棟 磯部 看護師)                              
5.「通常診療を守るための院内感染予防」 (感染対策室 高取 看護師)

<第2部 講演>「ワクチン最新情報」
1.「従来株と変異株の劇的変遷を経験して」 
(ゲノム解析センター  弘津 研究員)                      
2.「ワクチン接種を進め 日常診療を取り戻す」 (保坂 副院長)                                       

日 時 令和3年7月16日(金)  18:00 ~ 19:30
開催方法

Zoomによるオンライン開催

対 象 どなたでもご参加いただけます。
参加費 無料
応募方法

 Eメールにて氏名、連絡先住所、電話番号 を添えてお申込みください。                                  後日、オンライン視聴におけるID等を連絡させていただきます。

申込期限 令和3年7月9日(金)
お申込先 山梨県立中央病院 企画経理課企画経理担当
〒400-8506 甲府市富士見1-1-1
TEL 055-253-7111 FAX 055-253-8011
E-mail iryosaizensen-2021@ych.pref.yamanashi.jp

 

 

 

掲載内容に関するお問い合わせ

地方独立行政法人山梨県立中央病院

企画経理課

電話番号
055-253-7111(代)

ページの
先頭に戻る