メニュを開く メニュ
文字サイズ 標準

デイケア担当

精神科デイケア

 こんな悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 通院治療を受けているが、ストレスや病気の症状などの影響で、心や体のエネルギーが 低下してしまい、不安が強い、気持ちが晴れない、人とのやり取りやコミュニケーションが うまくいかない、意欲・集中力が出ない、勉強や仕事がはかどらないなどで困っている・・・
 精神科デイケアでは、そうした悩みを解決するのに役立つ様々なリハビリテーションプログラムを提供しています。

 治療早期の段階からデイケアに参加することで、心身ともに本来の状態に回復し、 次のような技能、スキルが身について、社会参加や希望する生活をスムーズに 送るための準備ができるようになります。

  • 生活リズムの安定
  • 病状、症状の回復
  • 集中力、記憶力、思考力などの脳機能、認知機能の回復
  • 再発予防のための情報と技能の獲得
  • 対人関係やコミュニケーション技能の向上
  • 就労や就学など新しい環境への準備

 大規模デイケア・ショートケア、小規模ショートケアの形態があります。
 参加する方々と担当スタッフが個別に相談を行い、具体的なリハビリテーションの目標を設定します。
 目標に応じた参加形態、グループでの参加を通して細やかな対応、サポートを行っています。

対象者

 当院の医師による指示がある人で、次のような方を対象としています。

  • 病気の再発を防ぎたい人
  • 生活が不規則になりがちな人
  • 他の人とうまく付き合えない人
  • 家から出て何かをしたい人
  • 仕事に就くための準備をしたい人
    など

  年代・回復度・準備性・リハビリテーション目標に応じたグループ運営をしています。

実施日

 月曜日から金曜日まで週5日間(土日、祝祭日および第4水曜日を除く)実施しています。

日程

 6時間のデイケアと3時間のショートケアがあります。  デイケアの実施時間は9:00~15:00、ショートケアは9:00~12:00、または12:00~15:00となっています。

デイケア日程の一例

  プログラム・活動例
9:00~ ミーティング
10:00~ 午前のプログラム(学習系プログラム、認知リハビリテーション、自主企画活動)
11:45~ 昼食、昼休み
13:15~ ミーティング
13:40~ 午後のプログラム(運動系プログラム、趣味余暇系プログラム、自主企画活動)
14:45~ ミーティング
15:00 終了

プログラム

 プログラムには次のようなものがあります。

  • 心理教育
  • 認知行動療法
  • 社会生活技能訓練
  • 認知機能リハビリテーション(記憶力、注意力、思考力の改善)
  • スポーツ活動
  • 運動療法
  • 音楽療法
  • 趣味余暇活動
  • 自主企画活動

 リハビリテーション目標や回復度、準備性を考慮しながら、参加日数や参加プログラムをスタッフと相談し決めていきます。

デイケア家族教室

 当院デイケアを利用されている方のご家族を対象に、月1回(第4水曜日)実施しています。病気や薬、福祉サービス等に関するご家族向けの心理教育プログラムの実施、ご家族同士の交流(家族懇談会)を通じて、さまざまな心配や不安を和らげてご家族がご本人への関わりを安心して行っていけるようサポートしています。

スタッフ

 医師、看護師、保健師、精神保健福祉士、作業療法士、公認心理師などのスタッフが多職種協働で実施しています。

費用

 各種健康保険、自立支援医療、重度心身障害児(者)医療費助成制度等をご利用いただけます。
 デイケア費用は参加するグループ(形態)により異なります。

  大規模デイケア 大規模ショートケア 小規模ショートケア
各種健康保険利用(3割負担)の場合 2,470円 1,270円 1,100円
自立支援医療制度利用の場合 820円 420円 370円

参加手続

 参加には当院主治医の指示が必要です。デイケアに関心をお持ちの方、参加希望の方は主治医にご相談ください。活動を見学することも可能です。
 その他、ご不明な点や詳細などお聞きになりたいことがありましたら病院スタッフまでお問い合わせください。

ページの
先頭に戻る