メニュを開く メニュ
文字サイズ 標準

キャンサーボード・緩和ケア勉強会の記録(これまでの開催記録)

キャンサーボードの記録

 
 
No. 開催日 内容 担当者
1 第1回 平成22年4月9日(金) 当院におけるエルロチニブの治療経験 高見医長(呼吸器内科)
2 第2回 平成22年4月13日(火) 命の長さ;膵臓がんの解析から 望月主任医長(消化器内科長)
3 第3回 平成22年4月23日(金) 神経ブロックについて 阿部主任医長(緩和ケア科長)
4 第4回 平成22年5月14日(金) 乳がん患者さんにおけるoncology emergency 中込主任医長(乳腺外科長)
5 第5回 平成22年5月25日(火) 膵臓がんの手術成績について 三井救急診療部長(肝胆膵外科)
6 第6回 平成22年6月8日(火) 頭頸部悪性腫瘍の治療に係わる各診療科との連携 霜村主任医長(耳鼻咽喉科)
7 第7回 平成22年7月13日(火) 当院における子宮体癌の治療成績 寺本周産期センター部長(婦人科)
8 第8回 平成22年7月27日(火) 膵臓がんの高危険群は設定できるのか 望月主任医長(消化器内科長)
9 第9回 平成22年9月14日(火) 悪性リンパ腫;当院受信患者の臨床像と治療成績 飯野主任医長(化学療法科長)
10 第10回 平成22年9月28日(火) 当院の食道癌外科治療(手術・インターペンション・放射線療法・化学療法その1) 細田(健)医長(消化器内科)
11 第11回 平成22年10月12日(火) 舌癌について 三澤主任医長(口腔外科長)
12 第12回 平成22年10月26日(火) 当院の食道癌治療の変革(手術・インターペンション・放射線療法・化学療法その2) 細田(健)医長(消化器内科)
13 第13回 平成22年11月16日(火) 当院の前立腺がんの治療成績 平形医長(泌尿器科)
14 第14回 平成22年12月14日(火) 外来化学療法における薬剤部の取り組み 山本、松本、若月、田原(薬剤部)
15 第15回 平成23年1月18日(火) 外来化学療法室における看護師の取り組み 6B 看護部
16 第16回 平成23年1月25日(火) 大腸がん肝転移;手術症例の検討 宮坂主任医長(大腸外科長)
17 第17回 平成23年2月8日(火) 当院放射治療の現況 萬利乃医長(放射線治療科副科長)
18 第18回 平成23年3月8日(火) 当院皮膚癌治療の現状 坂本主任医長(皮膚科長)
19 第19回 平成23年4月12日(火) 終末期がん患者への緩和ケア
-当院における鎮痛剤・輸液療法の現状-
許山医長(緩和ケア科)
20 第20回 平成23年4月26日(火) 統計からみた山梨県立中央病院
-がん診療連携拠点病院としての問題-
望月主任医長(消化器内科)
21 第21回 平成23年5月17日(火) 乳癌治療における有害事象
-追加発言-乳がん術後リンパ浮腫の特徴
中込主任医長(乳腺外科長)
向山主任看護師
22 第22回 平成23年6月14日(火) 多発性骨髄腫-当院受診の患者像と新規薬剤登場後の治療成績-
がん化学療法における副作用マネジメント「口内炎」
飯野主任医長(化学療法科長)
磯部主任看護師
23 第23回 平成23年6月28日(火) 大腸がんの内科的治療について 鈴木主任医長(消化器内科)
24 第24回 平成23年7月12日(火) 進行卵巣がんの現状-基礎と治療の工夫- 池上主任医長(婦人科長)
25 第25回 平成23年9月27日(火) 非小細胞肺癌のレジメンについて 本多医師(呼吸器内科)
26 第26回 平成23年10月25日(火) 乳がんのレジメンについて 中込主任医長(乳腺外科長)
27 第27回 平成23年12月13日(火) 婦人科の化学療法 寺本周産期センター部長(婦人科)
28 第28回 平成24年2月28日(火) 悪性リンパ腫の化学療法-CHOP療法を中心に-
追加レクチャー「口腔粘膜障害時の看護」
飯野主任医長(化学療法科長)
磯部主任看護師
29 第29回 平成24年4月24日(火) レジメンについて 平賀部長(耳鼻咽喉科)
30 第30回 平成24年6月13日(水) サイバーナイフについて 佐藤健吾医師(日赤医療センター、春日居サイバーナイフ・リハビリ病院サイバーナイフセンター)
31 第31回 平成24年6月26日(火) 膀胱がんの臨床と治療について 平形医長(泌尿器科)
32 第32回 平成24年7月24日(火) ビスフォスフォネートによる顎骨壊死について 三澤部長(口腔外科)
33 第33回 平成24年10月4日(木) がん相談・支援・情報の窓口の現状と問題点 小池看護師(地域連携センター)
緩和ケア研修会(医師に対する緩和ケア研修会:厚労省指定)の実施状況と受講のお勧め 許山医師(緩和ケア科)
テンプレートを使用した有害事象把握の試み 中込医師(乳腺外科)
34 第34回 平成24年12月18日(火) がん登録の進捗状況と今後の取り組み 久保田、植松(がん登録室)
当院 大腸がんの手術成績 古屋医師、宮坂医師(大腸外科)
癌化学療法における疑義紹介の事例 松本薬剤師ほか(薬剤部)
35 第35回 平成25年2月12日(火) 通院治療がんセンターの運用について 飯野医師ほか(化学療法科)
当院における非小細胞肺癌脳転移症例の検討 曽我美医師(呼吸器内科)
消化器外科における鏡視下手術の適応拡大とその体制作りについて 羽田医師(外科)
36 第36回 平成25年5月23日(火) 細部診におけるセルブロック法の有用性 石井臨床検査技師(検査部)
がん患者におけるケモ食の有用性について 雨宮管理栄養士(栄養管理科)
子宮頸がんに対する同時化学放射線療法(CCRT)の検討 加々美医師、大内医師(婦人科)
37 第37回 平成25年7月18日(木) 認定看護師のカウンセリングについて 小池看護師(地域連携センター)
発熱性好中球減少症のガイドライン 飯野医師(化学療法科)
頭頸部がんにおけるCCRTについて 平賀医師(耳鼻咽喉科)
38 第38回 平成25年10月3日(木) 遺伝カウンセリング外来の開設~遺伝性乳がん卵巣がんから~ 坂本医師(婦人科)
中込医師(乳腺外科)
がん登録室 今年の取り組み 久保田、植松(がん登録室)
当院における腎がんの分子標的薬治療 中藤医師(泌尿器科)
39 第39回 平成25年12月24日(火) レーザーキャプチャー・マイクロダイセクション法とその使用例 雨宮臨床検査技師(病理診断科)
ゲノム解析センター(GAC)における研究成果 弘津研究員(ゲノム解析センター)
40 第40回 平成26年4月15日(火) BRCA解析における倫理的配慮と患者の受け入れ状況 中込医師(乳腺外科)
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)~当院での解析結果をふまえて~ 坂本医師(婦人科)
41 第41回 平成27年4月21日(火) 呼吸器外科医がゲノム解析を用いる 後藤部長(呼吸器外科)
42 第42回 平成27年5月19日(火) 胃がん・ダヴィンチ手術-次なるターゲット- 寺島部長(静岡がんセンター胃外科)
43 第43回 平成27年6月16日(火) 始まった婦人科内視鏡手術 坂本医長(婦人科)
腹腔鏡下婦人科悪性腫瘍手術~後腹腔鏡による大動脈周囲の郭清など~ 浅田副院長(新百合ヶ丘総合病院)
44 第44回 平成27年7月21日(火) 命を救えるがん医療 桐戸教授(山梨大学血液内科)
45 第45回 平成27年10月21日(火) 最近の肺がん根治手術の考え方と展望:切除範囲は小さくなるのか 淺村教授(慶応義塾大学医学部外科学(呼吸器))
46 第46回 平成27年12月15日(火) 放射線治療の新時代のヒント 大西教授(山梨大学放射線科)
47 第47回 平成28年2月16日(火) ゲノム医療実現に必要な組織と人材育成 福嶋教授(信州大学遺伝医学講座)
48 第48回 平成28年4月19日(火) 当院がん診療に」おけるゲノム医療の展開 坂本医長(婦人科)
49 第49回 平成28年5月24日(火) 肺がん・呼吸器センターの新体制 後藤部長(呼吸器外科)
50 第50回 平成28年6月3日(金) ロボット支援手術の現状と今後の展望 藤沢教授(神戸大学大学院腎泌尿器科学分野)
51 第51回 平成28年6月21日(火) 山梨県における婦人科医療 平田教授(山梨大学産婦人科)
52 第52回 平成28年7月19日(火) ウィルスから進行がんに挑むゲノムへ 小俣理事長(山梨県立病院機構)
53 第53回 平成28年8月18日(木) 婦人科悪性腫瘍に対するロボット支援下手術 安藤院長(一般財団法人
倉敷成人病センター)
54 第54回 平成28年9月27日(火) 手術麻酔、ペインクリニック、緩和ケア 松川教授(山梨大学
医学部付属病院麻酔科)
55 第55回 平成28年10月19日(水) Precision Medicineの時代にあって、HBOCからのChallenge 山内英子ブレストセンター長
(聖路加国際病院)
56 第56回 平成28年12月13日(火) 2016年の山梨県立中央病院の成果 山梨県立中央病院がんセンター局
57 第57回 平成29年1月24日(火) リンチ症候群の基礎と臨床 山口医長(がん・感染症センター
都立駒込病院大腸外科)
58 第58回 平成29年4月17日(月) 統計からみた当院のがん医療 中込副院長(乳腺外科)
大栗先生(放射線治療科)
59 第59回 平成29年5月23日(火) H.pylori感染胃炎の自然史tp胃がん発生 一瀬教授(帝京大学医学部付属
新宿クリニック・がん検診センター)
60 第60回 平成29年6月21日(水) 消化器がんに対する外科治療の現状と今後 市川教授(山梨大学第一外科)
61 第61回 平成29年7月18日(火) 山梨県におけるPET診療の現状と課題 佐藤院長
(山梨PET画像診断クリニック)
62 第62回 平成29年9月19日(火) ロボット手術導入から~3年間の展開~ 横山先生(泌尿器科)
63 第63回 平成29年10月5日(木) 難治性癌 克服に向けて~免疫チェックポイント阻害剤~ 柿崎医師 飯島医師 小林医師
(呼吸器内科)
64 第64回 平成29年11月21日(火) 肝癌局所療法 ―30年を超えて― 順天堂大学 消化器内科 
椎名 秀一郎 教授
65 第65回 平成29年12月12日(火) 血液がんに挑んで 血液内科 飯野先生
66 第66回 平成30年1月30日(火) 胃癌:早期から晩期の完全治療を目指して 消化器内科 小嶋先生
胃食道外科 羽田先生
67 第67回 平成30年4月27日(金) 直腸がんに対するロボット手術 東京医科歯科大学 消化器内科教授
絹笠 祐介
68 第68回 平成30年6月19日(火) 内視鏡的インターベンション 膵癌・胆道癌 順天堂大学 消化器内科 
伊佐山 浩通 教授
69 第69回 平成30年9月18日(火) ロボット支援食道癌手術
~現状と安全な導入~
大津市民病院 外科
岡部 寛
70 第70回 平成30年12月26日(水) ゲノムとロボット手術 婦人科 坂本 育子
71 第71回 平成31年2月26日(火) 臓器横断的癌治療の夜明け 理事長 小俣政男
72 第72回 平成31年4月23日(火) 化学放射線同時併用療法(CCRT)の有効性?
-30年の歴史的検討-
耳鼻咽喉科 平賀 幸弘
73 第73回 令和元年5月28日(火) 山梨県における脳腫瘍の治療状況 山梨大学 脳神経外科 
川瀧 智之 准教授
74 第74回 令和元年6月25日(火) 皮膚がんの外科治療 皮膚科 塚本 克彦
形成外科 小林 公一
75 第75回 令和元年7月23日(火) ロボット手術:これまでとこれから! 深澤ME 羽田Dr 横山Dr 坂本Dr
大芝Ns 杉田Ns 広瀬Ns 佐野Ns
76 第76回 令和元年9月24日(火) 肺がん治療最前線
大阪国際がんC vs 山梨県中
呼吸器内科 柿崎由美子
8B 磯部陽呼
大阪国際がんC 國政 啓
77 第77回 令和元年10月29日(火) いよいよ始まる がんゲノム医療 ゲノム診療センター 望月 仁
理事長 小俣 政男
78 第78回 令和元年11月26日(火) 動きだしたがんゲノム医療 ゲノム診療センター 望月 仁
理事長 小俣 政男
79 第79回 令和2年1月28日(火) ゲノム医療会議
~がんゲノムパネル検査結果と解釈~
望月Dr 霜村Dr 保坂Dr 中込Dr
80 第80回 令和2年6月30日(火) 歩みを止めない癌医療 弘津 前島 杉浦
羽田 後藤 久米
81 第81回 令和2年9月15日(火) ゲノム医療 その後の展開 望月 仁 中込 博
コメンテータ:田辺 真彦
82 第82回 令和2年10月27日(火) ASCO 2020 最新情報 廣瀬 純穂、大森隼人、渡邊 英樹
83 第83回 令和2年11月17日(火) ASCO 2020 最新情報 大森隼人、渡邊 英樹
84 第84回 令和2年12月15日(火) ASCO 2020 最新情報 樋口留美
85 第85回 令和3年1月19日(火) ASCO 2020 最新情報 加々美桂子、井上正行
86 第87回 令和3年5月18日(火) がん診療の当院の底力 さらなる飛躍を 乳腺外科、泌尿器科
87 第88回 令和3年6月22日(火) がん診療の当院の底力 さらなる飛躍を 呼吸器外科、大腸外科

 

 

緩和ケア勉強会の記録

 

 

掲載内容に関するお問い合わせ

地方独立行政法人山梨県立中央病院

企画経理課

電話番号
055-253-7111(代)

ページの
先頭に戻る