臨床試験管理センター

臨床試験管理センターの業務

 当院では、治験の円滑な実施と院内関連部署との連携強化を図る目的で、2013年度に臨床試験管理室を設置し、2014年度からは「臨床試験管理センター」として運営してきました。
  2017年9月1日からはセンターの組織編制に伴い臨床研究部門と治験部門に分かれ、さらに2018年1月1日からは臨床研究部門にゲノム研究も加わり、臨床研究・ゲノム研究部門となり、新薬の開発等への貢献、各種調査、研究の推進への体制を強化してまいります。

(センター組織図)

臨床研究・ゲノム研究部門

治験部門